岩手・早池峰山麓の旅

岩手県の名峰・早池峰山の、麓の村に出かけたのは
1975年4月の始め、まだ残り雪が見られる頃でした。

実は、そのころ取っていた新聞に、かなり大きなスペースで
" 早池峰山の獅子舞 "の記事と写真が載っており
当時、茅葺民家を描き続けていた田染は
踊り手のバックに写っていた
茅葺きの家をどうしても見たい、そう思ったようです。
そして、初めての岩手県行きが実現いたしました。
 
目標の家を訪れたあとは
バスで、武士沢、天王、久出内などをまわり
民家や道など、次のような絵を描いています。
( 古い写真なので、色彩が不鮮明になってしまっておりました )

久出内早春
久出内早春[10M]
四月の北国
四月の北国[6F]
早池峰への道
早池峰への道[6F]
春を待つ
春を待つ[10F]
冬(大釜)
冬(大釜)[8P]
北国風景
北国風景[10P]
残雪の頃
残雪の頃[8P]

せっかくここまで来たのだからと
小岩井牧場にも寄ってみたのですが
牧場は、まだまだ冬の最中(さなか)、岩手山も雲の中でした。

旅行の詳細はブログ上で紹介しております。

inserted by FC2 system